2-_0608_rgb.gif

illus.モタ

キャラクター(特産者)紹介

石動シンイチ(いするぎ・しんいち)

「ツンデレ郷土愛」

退屈な田舎が嫌いで東京の大学に進学した18歳。オシャレ生活&リア充キャンパスライフを送ろうとするも、新歓コンパでの会話で「富山ってどこにあんだっけ?」という同級生の言葉にイラっとした瞬間に「特産者」としての力に目覚めてしまう。地元の強い呼びかけにより大学を休学し、しぶしぶ故郷へ戻る。自分が富山を馬鹿にするのは良いが、人に馬鹿にされるとキレる難しいお年頃。好きな食べ物は、魚と「かぶら寿司」。



表島アスカ(おもてじま・あすか)

「最強のおばあちゃん子」

元気溢れるパワフルガールの16歳の現役女子高生。富山県の特産者としては最年少だが、県内でもトップクラスの才能の持ち主。幼い頃から両親が共働きだったため、面倒を見ていた祖母に大変可愛がられていた。なので富山方言が同級生よりちょっと強め。生まれ育った富山県が大好きで、全国の人たちに富山の良いところを知って欲しくてしょうがない。年の離れた姉は元ミス富山であると同時に強力な特産者だったが結婚後に引退している。アスカ自身は姉に憧れているが、性格はずいぶん違っておっとり系らしい。好きな食べ物は「大門素麺」。